復活!捨てないで!切った後に何度も再生できる野菜【節約 • 再生栽培】

再生栽培知ってますか?

 

 

料理で切った野菜の根元、生ゴミに捨ててませんか??

実はそれ、生ゴミじゃないんです!

水につけておくだけで、何度も再生できるんです!

代表的な野菜が豆苗ですよね。

どの野菜にでも言えることですが、水耕栽培のコツとして、根元から少し多めに食べられる部分を残して切ると成長しやすいです。

そして出来るだけ水は一日一回替えてあげること。

豆苗の根元を残して水をあげると、次の日にはもう伸びています。

さらに日の当たる窓辺に置いておけば、5日から一週間程度で買ったときのように元通りになります。

なんて素晴らしい野菜なんでしょう。

野菜の値段が高くて買うのをためらう時ないですか?

あるいは、「あの野菜買い忘れた!」「あの野菜のためにスーパーの行列に並び直すのは辛いなぁ」なんてことありますよね。

そんなときに家で新鮮な野菜が収穫出来るって素敵です。

お金だけでなく時間も節約できて、行列に並ぶイライラも減る。

バラエティ豊かな野菜で、栄養と彩りを楽しめて健康にもなれます。

気軽にガーデニング気分も味わえますよね。

室内で土を使わずに育てられるから、虫がつかないし、処理も簡単です。 

これだけメリットがあるなら、やらない理由がありませんね!

そして再生できる野菜は、最近話題の豆苗だけではありません!

そんな素晴らしい野菜を10選紹介します。

1. ネギ

わざわざ買うほどじゃないけど、ちょっとだけネギ使いたいって時に本当に便利です!

土に植えてかなり育て上げると、最終的に丸くて白いお花を先っちょにつけるので可愛いですよ笑

いわゆるネギ坊主といわれるやつです。

我が家のネギも育ってきました!

2. にんじん

にんじんの葉っぱって食べられるの知ってましたか?にんじんの葉っぱって妙にオシャレなのでサラダのアクセントにいいですよ!

3. だいこん

葉っぱが硬くならないうちに食べましょう!新しく育った葉っぱはみずみずしくて美味しいですよ。

4. 水菜

 水耕栽培向きの野菜です。よく育つのでオススメです。

5. 小松菜 

日当たりのいい場所で育てましょう!

6. パクチー

お家でタイ料理でも作ろうかなと思ってスーパーに行ったら売り切れてた!なんてこと多々あるので、水耕栽培してると便利ですよ!

必ず日当たりがいいところで育ててくださいね。

7. にんにく

冷蔵庫に放っておくとすぐに芽が出てきますよね。

にんにくの芽は牛肉と一緒に焼肉にして食べると美味しいですよ。

元々水辺に生えている野菜なので水耕栽培向きです!

8. クレソン

9. キャベツ

難易度が高いですが、あの固いキャベツの芯を水につけると芽が出ます。

再生出来なさそうなのに意外と再生してくれます。

最終的に土に植え替えてあげれば、なんと丸々一玉再生できます!

10. ミント

ミントってとても繁殖力が強いのを知ってますか?

巷では庭に植えてはいけないと言われています。

なぜなら、一度植えると他の植物を枯らすほどの生命力でどんどん増えていってしまうんです。雑草みたいなかんじですね。

危険なのでミントテロとまで言われています笑

もしミントが鉢植えの中で増えたら、鉢をもう一つ用意して、半分を植え替えましょう。そのままにしておくと根っこでいっぱいになってしまいますので、気を付けましょう。

〜番外編〜

食べられはしないですが、実はアボカドも芽が生えてきます。

アボカドの種に穴を開けて水につけておくと、芽が出てきて、観葉植物代わりになりますよ^^

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です